スーパーマーケットの薬剤師求人特集

TOP >> 大手スーパーの求人事情 >> イトーヨーカドーの薬剤師年収と求人情報はコチラ

イトーヨーカドーの薬剤師年収と求人情報はコチラ

関東を中心として、全国の25都道府県において店舗を展開しているイトーヨーカドー。株式会社イトーヨーカドーの店舗は、GMS、と呼ばれる総合スーパーであるというのが特徴です。関東を店舗展開の中心としていて、現在は北陸、山陰、四国、九州、沖縄には店舗がありません。このことから、関西や九州方面についての知名度は低いところではあるのですが、人口の多い首都圏や都市部についての生活をしっかりと支えるスーパーとなっていることには間違いありません。

イトーヨーカドーが大切にしているのは、何といっても「お客様の声」。要望をいち早く取り入れよう、という姿勢から、新しい事業展開についても非常に積極的に行なっている企業です。現代では総合スーパーに買い物に来る理由は、お客様一人一人違います。その分、店舗としては幅広いニーズに応えるためにも、お客様の声に沿った商品展開をスピーディーに行っていく必要があります。

そんな商品展開の中でも、最近新事業としてイトーヨーカドーが力を入れているのが、調剤部門です。大手スーパーであるイトーヨーカドーでは、敷地内にドラッグストアを設け、それと共に調剤薬局も併設をしています。これは、様々な買い物の延長でお客様が薬や健康食品を買い求める、という声に対応したことから作られたものです。

イトーヨーカドーの薬局店舗に来られるお客様は「患者」だけではありません。また、院内処方の薬局に比べて、薬の処方が一定時間に殺到する、ということもありません。どちらかと言えば、お客様とのカウンセリング時間を長くとり、それによって薬剤師が情報を集めながら、お客様の症状に合った薬を提案する、という形が一般的です。

お客様のニーズから薬局併設に力を入れている、ということは、イトーヨーカドーでは薬剤師を多く募集している、ということにもなります。初任給に関しては薬剤師の平均月給・年収に比べて若干高めです。ただ、これは地域や店舗、また、応募する方のキャリア(前職経験)によっても上下します。地域限定の「ストア社員」や全国勤務を行う「ナショナル社員」など、働き方についても自分のライフスタイルに合わせて選択できるので、自分は将来的にどのような働き方をしていきたいのか、ということを明確にして応募を行うようにしましょう。その際、給与交渉を行いたいと考える場合は、薬剤師専用の転職サイトなどを有効に活用し、自分の可能性を高めていくことをお勧めします。

イトーヨーカドーの薬剤師求人なら!人気の求人サイトはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>スーパーマーケットへの転職に強い「薬剤師の求人ランキング」をTOPページで比較!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 スーパーマーケットの薬剤師求人特集 All Rights Reserved.